里川復活祭開催される

フォーラムの様子

フォーラムの様子

2016年12月11日(日)

12月11日(日)三次市,歴史民俗資料館において郷土の川との
関りを見つめ直すフォーラム「里川復活祭!!」が開催された。
フォーラムでは関係者から川漁や舟運の歴史,かっては身近な遊び
場,交流のあった場所,もう一度その良さを見直しては?などの意
見が多くあった。
講演では「里山資本主義」を発表した井上恭介氏が「目の前にある,
山や海,川の資源を活用する生活に豊かさがある」と解説。
身近な自然の良さを再認識する里川復活祭でした。

おりづるタワー完成

展望スペースから眺めた 平和公園

展望スペースから眺めた
平和公園

2016年7月6日(水)

7月6日(水)広島市に完成した「おりづるタワー」の7月11日
オープンに先立ち内覧会が開催され参加しました。
ビルは14階建てで1階はカフェや広島県の産品がならび2階は会
議室,3~11階はオフィス,12階,13階は展望スペース(有
料)で,平和公園などを見渡せる。その眺望は素晴らしく新たな観
光スポットとなりそうです。

川根柚子協同組合が湯﨑知事を訪問

商品を試食する湯﨑知事に説明する熊高部長

商品を試食する湯﨑知事に説明する熊高部長

平成28年4月28日(木)

4月28日(木)川根柚子協同組合は製造する「幸せ色のゆず」が
「接待のセレクション2016全国特選30」に選ばれ表彰された
ことを湯﨑知事に報告した。川根柚子協同組合は県の支援を受け6
次産業化などに取り組んでいる。
湯﨑知事は「幸せ色のゆず」を試食し「とても美味しい,和菓子と
してだけでなくチーズやワインにも合うのでは」と絶賛されました。

吉田高校4号棟落成式開催

落成式式典の様子

落成式式典の様子

平成28年4月28日(木)
 
4月28日(木)吉田高校の4号棟が完成し,多くの関係者が集い
落成式が盛大に行われました。老朽化によって建て替えられた4号
棟は広々として明るくなり,また,急傾斜の危険地区である裏山と
の間隔も十分にとられ,この完成により校舎の耐震工事も全て完了
しました。
来年創立110周年を迎える伝統ある吉田高校に新たな歴史。生徒
また,関係者のご尽力により益々の発展に期待します。

ブラジル広島県人会訪問団歓迎レセプション開催

訪問団の皆さんと知事, 県議で記念撮影

訪問団の皆さんと知事,
県議で記念撮影

平成28年4月19日(水)

4月19日(水)広島市の二葉においてブラジル広島県人会の訪問団
を歓迎してレセプションが開催されました。昨年10月にブラジルで
開催された県人会創立60周年式典への参加に対する答礼訪問でもあ
り現地でお世話になった方々と再開,式典の後の懇親会は会話が進み,
移民され遠く地球の裏側で活躍されている皆さんのこれまでの努力や
苦労話,また広島の発展,カープの活躍が楽しみと「ふるさと」への
期待も聞かせていただきました。

広島県観光立県推進会議開催

会議の様子  委員として 意見を述べる

  議会選出の委員として
意見を述べる様子

平成28年 3月30日(水)

3月30日(水)広島県庁会議室において湯﨑知事をはじめ県,市,
観光関係団体などの代表26名の委員が集い,広島県の観光振興に
ついて意見交換が行われた。県はH28年度の目標を総観光客数,
6,200万人,観光消費額を3,620億円,宿泊者数を914
万人としており,参加者からは情報発信の重要性や施設整備,様々
なサービス提供の必要性など意見が出されました。

カープ激励の集い開催

カープ選手たち

カープ選手たち

平成28年3月9日(水)

3月9日(水)市内ホテルにおいて広島県,広島市,商工会議所の関
係者約200名が集い「広島東洋カープ激励の集い」が開催された。
選手入場の後,知事,市長,会頭の激励のあいさつに続き,緒方監督
は「黒田と新井が素晴らしい記録(200勝と2000本安打)を達
成しチームに勢をもたらしてくれるはず。優勝を勝ち取るべく全力で
戦う」と力強く語った。25年ぶりのリーグ制覇に向け会場からは多
くの声援が送られました。がんばれカープ!

サンフレッチェ広島を励ます会

キャプテンの青山選手と

キャプテンの青山選手と

平成28年1月18日(月)

1月18日(月)サンフレッチェ広島を励ます会が広島市のホテル
で行われた。会場には関係者やサポーター600人近くが集まり,
リーグ優勝した選手たちにエールを送った。また,湯﨑知事や松井
広島市長からも連覇に向け期待を込め激励された後,森保監督は
「優勝した後のシーズンは厳しい。相当な覚悟を持って準備をした
い」と決意を述べた。
更なる活躍に期待をします。

広島県医師会新会館内覧会

新医師会館にて

新医師会館にて

平成28年1月11日(月・祝)

1月11日(月)広島県医師会の新会館が完成し内覧会が開催され
ました。新会館は広島駅北口の二葉の里地区に建設され地上7階,
地下1階で「広島がん高精度放射線治療センター」との合築,また
広島県地域医療総合支援センターとも称し関係団体と共に地域医療
の拠点として活動する。
この,二葉の里地域には歯科医師会や薬剤師会も移転を検討されて
おり,それぞれの医療関係団体が連携を深め県民のための支援の拠
点となると期待されています。

ブラジル広島県人会60周年記念式典に参加

湯﨑知事,県人会の 皆さんと

湯﨑知事,県人会の
皆さんと

10月25日(日)

10月20日から29日の間,記念式典参加のためブラジルを訪問
しました。広島県からは知事団,県議団,広島市,東広島市,町村
会,日伯協会,神楽団の65名が慶祝団として訪れ,絆と交流を深
めました。
式典では県人会会長や知事,議長の挨拶などに続き,移民された高
齢者や功労者の表彰が行われました。続いて祝賀会では昼食交流会
の後,広島からの神楽団が「紅葉狩」,「八岐大蛇」を披露し千人
を超える観客から万来の拍手を浴びました。
戦前戦後と続いた日本からの移民,県人会の皆様のご労苦は図り知
れないものがあったと思います。5500家族を母体に設立された
県人会も世代交代が進み現在は360家族の登録となっているとの
こと,今後,広島県とブラジル県人会の益々の発展,交流が進むことを期待します。