東広島高田道路(向原吉田間)トンネル工事安全祈願祭行なわれる

安全祈願祭の様子

安全祈願祭の様子

2019(令和元)年7月8日(月)

 東広島高田道路は,東広島市を起点,安芸高田市美土里町を終点と
し,山陽自動車道と中国縦貫自動車道を結ぶ地域高規格道路で,広域
的な交流や県中央部広島空港を繫ぐ重要な路線です。
 今回,江の川への架橋に続き,トンネルの第一工区1,602mの
工事が始まりました。安芸高田市の合併建設計画にも位置付けられて
おり,完成すると吉田町と向原町間の移動が大幅に改善されます。工
事は令和3年度末完成予定,事故なく安全に工事が進むことを期待し
ています。また,安全祈願祭後,江の川にかかる全長174.5mの
橋の命名式も行なわれ「安芸高田大橋」命名されました。愛郷小学校
の児童による演奏もあり盛大な会となりました。

しまなみ海道開通20周年記念式典開催

式典の様子

式典の様子

2019(令和元)年6月1日(土)

6月1日(土),愛媛県,村上三島記念館において,しまなみ海道
開通20周年記念式典が開催されました。しまなみ海道は1999
年5月1日に開通し今年で20年,愛媛県と広島県を結ぶ交通の要
として多くの人々に利用されてきました。また,その美しい景観は
サイクリストの聖地として毎年,多くの人が訪れています。式典に
は両県の知事や関係者が出席,また,STU48のメンバーもゲス
トとして参加するなど盛大なものとなりました。
私は, 20年前に初当選し最初の公務がしまなみ海道開通イベント
であり感慨深いものがありました。

アーバンスポーツ世界大会「FISE」開催

開会式で知事あいさつの 様子

開会式で知事あいさつの
様子

2019(平成31)年4月19日(金)~21日(日)

 4月19日(金)~21日(日)の3日間,旧広島市民球場跡地に
てアーバン(都市型)スポーツの世界大会「FISE」が開催されま
した。
東京五輪で採用されるBMXやボルダリングなど7種目に39の国・
地域から選手528人が参加,世界トップレベルの技を披露し会場を
沸かせていました。
日本アーバンスポーツ支援協会が主催,広島県と広島市が一部経費な
どを負担した。
3日間で10万3千人が集い盛大な大会となりました。

広島東洋カープ激励の集い開催

激励の集いの様子

激励の集いの様子

2019(H31)年3月5日(火)

3月5日(火)広島市のホテルにおいて広島東洋カープ激励の集いが
開催されました。
4連覇と35年ぶりの日本一に期待がかかる中,松井市長,湯﨑知事
深山会頭がエールを送り,緒方孝一監督は「4連覇,日本一に向け挑
戦者の気持ちで戦っていきます。」とあいさつ。
カープが勝つと広島も元気になります。
今シーズンもファンに夢と希望を与える試合を期待します。

商工会青年部全国大会開催される

交流会の様子

交流会の様子

2018年11月21日

 11月21日(水)広島県立体育館において商工会青年部全国大会
が開催されました。全国から約3,500人の青年部会員が集い,式
典や主張大会が熱気あふれる中,盛大に行なわれました。その後,旧
市民球場跡地に会場を移し交流会が催され,広島県各地からの特産品
が用意され,広島の食を堪能してもらうと共に太鼓や神楽などの広島
の文化も楽しんで頂きました。
商工会青年部の皆さんの若さ溢れるパワーは素晴らしいと感じました

ひろしまフードフェスティバル開幕

開会式の様子

開会式の様子

2018年10月27日(土)

10月27日から28日の2日間,広島城周辺において「地産地消」
をメインテーマに幅広い交流を図り魅力を発進するひろしまフード
フェスティバルが開催されました。
会場には広島の恵み広場や地産地消広場などに多くのブースが並び
又,「地元産品を食することで復興を図る」のテーマの中,7月豪
雨災害の復興を祈り募金箱も設置されました。
2日間で約60万人が参加し盛大なものとなりました。

広島県畜産共進会開催される

審査の様子

審査の様子

2018年10月23日(火)

 10月23日(火),三次市のJA全農ひろしま家畜市場において
第94回広島県畜産共進会が開催されました。
種牛の発育状況や体形の美しさ,バランスなどを競う大会で,肉用種
48頭,乳用種24頭が出品され審査されました。

第53回全国木材産業振興大会開催される

懇親会の様子

懇親会の様子

2018年10月18日(木)

 10月18日(木),全国木材産業振興大会が開催されました。
全国から木材の製造や販売業者約850人が参加。都市部での建築物
の木造化促進や,森林資源の活用による循環型社会の実現などを決議
した。
 広島県では9月定例県議会において「広島県産木材利用促進条例」
を議員提案で可決しており,大会終了後の懇親会には関係県議も参加
私は議運の委員長という立場で参加しました。広島での全国大会を期
に木材の需要が高まり,木材産業の振興が進むよう期待します。

サンフレッチェ広島を励ます会 開催

励ます会の様子

励ます会の様子

2018年2月19日(月)

2月19日(月)広島市のホテルでサンフレッチェ広島を励ます会が
開催されました。会場には約500人の関係者やファンが集い選手ら
を激励しました。選手一人ひとりが紹介された後,城福監督は「昨年
の悔しさを秘めて,ワンランクもツーランクも上回ったチームを皆さ
んにお見せしたい」と宣言。青山キャプテンも「自分たちが変わった
というところを開幕から見せたい」と力強く語った。
 今年はユースからも3人の選手が昇格し新戦力を含め大いに活躍を
期待します。

さとやま未来博 閉幕

クロージングイベントの様子

クロージングイベントの様子

2017年11月26日(日)

 11月26日(日)広島市の旧市民球場跡地において県内の中山間
地域19市町を舞台に3月25日より約8ヶ月開催された「ひろしま
さとやま未来博」のクロージングイベントが行われました。
 さとやま未来博は地域づくりのリーダー育成や里山との関係人口拡
大を目標に約270の「こころざし応援プロジェクト」や県内3ヶ所
での「廃校リノベーション」,里山を自転車で巡る「ソーシャルライ
ド」などを展開,地域づくり活動に参加した人は目標を大きく上回り
1万1千人に及んだ。イベントの最後には中山間地域の小学生16人
が未来宣言「里山の多くの宝を育て,繫いでいく」と誓った。
今回のイベントを一過性のもので終わらせるのではなく,未来に向け
中山間地域の活力に結びつくよう期待しています。