9月定例県議会閉会

9月定例県議会の様子

9月定例県議会の様子


2016年10月5日(水)

10月5日(水)広島県議会は補正予算222億9600万円や条例
5件など18議案について可決並びに同意し定例会を閉会しました。
補正予算の主なものは「災害に強いまちづくり」や「障害者支援施設
等の防犯対策の強化」「県産材の供給体制の構築」などです。また,
地域課題として提出されたJR三江線沿線地域の活性化に関する請願
も採択されました。

広島県議会アセアン研究会勉強会,交流会開催される

留学生の皆さんと

留学生の皆さんと

2016年9月27日(火)

9月27日(火)広島県議会アセアン研究会の勉強会と留学生を囲ん
での交流会が開かれました。勉強会ではカンボジアでの地雷除去活動
NPOの久保田夏菜さんよりその活動やカンボジア教育について講演
を頂き,交流会では県内留学生21名参加されそれぞれの活動や状況
なども発表していただきました。

監査意見書を知事に提出

湯﨑知事に監査意見書 を提出

湯﨑知事に監査意見書
を提出

2016年9月9日(金)

9月9日(金)広島県監査委員は湯﨑知事に対し平成27年度決算
などの監査の結果を監査意見書として提出しました。
平成28年度(平成27年度分)の監査のテーマは,補助金の交付
事務の適正化で年間116ヶ所の監査を行いました。私も監査委員
として知事に意見を申し上げました。

夏の甲子園大会 新庄高校を激励

激励式の様子

激励式の様子

2016年8月1日(月)

 8月1日(月)広島県議会議長応接室において第98回全国高等学
校野球選手権大会に出場する新庄高校の選手、関係者を迎え激励式が
行なわれました。宇田県議会議長の激励のあいさつの後,久枝校長か
らの答礼,選手たちの決意表明がありました。
 私は県議会野球部の部会長(主将)として出席。選手たちに激励の
エールを送りました。新庄高校の恩地主将は「選手それぞれの個性が
強いチームしっかりとまとまって必勝を祈する」とあいさつ。広島県
代表として広島カープのように大活躍してほしいと思います。

6月定例広島県議会閉会

本会議の様子

本会議の様子

2016年6月21日(火)

6月21日(火)広島県議会は補正予算95億4200万円など2
1議案を可決,同意並びに承認し6月定例議会を閉会しました。
補正予算の主なものは農林水産業の体質強化対策や医療・介護サー
ビス提供体制の充実などです。
また,最終日には議会の人事も行なわれ議長に宇田伸氏(福山)副
議長に高山博州氏(尾道)が選ばれました。
私は昨年に引き続き広島県監査委員を拝命。常任委員会は警察・商
工労働委員会,特別委員会は広域・国際観光振興対策特別委員会に
所属しました。
今後とも広島県また,安芸高田市のため努力して参ります。

2月定例県議会閉会

県議会の様子

県議会の様子

平成28年3月15日(火)

2月定例会は2月17日から3月15日までの28日間で開かれ,
約1兆56億円の一般会計予算案など106議案を可決承認し閉会
しました。主なものは「災害に強いまちづくり」に約209億円,
地方創生事業に約115億円など,又,議会からは北朝鮮の核実験
及びミサイル発射に抗議する決議書や国に対する意見書6件が提案
され可決されました。

JR三江線存続を県会議長に要望

要望書を平田議長に提出

要望書を平田議長に提出

平成28年2月4日(木)

2月4日(木)三江線の存続の要望を三江線改良利用促進期成同盟会
(会長 景山美郷町長)と共に平田修己広島県議会議長に対し要望し
た。議長からは「広島県議会においては12月定例会においてすでに
国への意見書として三江線は地域の生活,産業,教育,文化の振興に
欠かせない重要な路線,路線存続に向けて積極的に関与し施策を講じ
るよう要望している。出来るかぎりの支援をすると回答」
今後,国,県,市,各種団体とも協力しながらJRとも協議を重ね住
民の生活交通の確保に向け共に頑張りましょう。

広島県議会12月定例会

県議会の様子

県議会の様子

12月16日(水)

広島県議会12月定例会は,12月7日からの10日間で開催され
16日,総額9億4千4百万円の補正予算や条例など54議案につ
いて可決,認定並びに同意しました。
補正予算の主なものは「砂防施設の整備費」や「外相サミットの警
備費」「県障害者スポーツ教会の設立支援金」「三原市産業団地整
備設計費」などです。また「平成26年度の決算認定」更には我が
会派から提案した「JR三江線存続のための国の関与を求める意見
書」も全会一致で採択されました。

JAとの勉強会及び意見交換会

意見交換会の様子

意見交換会の様子

12月14日(月)

12月14日,広島県議会農林業活性化議員連盟はJA広島中央会を
はじめ各連合会や県内13JAの組合長と意見交換を行いました。
内容はJAよりJAグループ広島の概要,第27回JA広島大会の決
議,TPPの農業への影響などの説明があり,議員からは今後の対応
や県としての必要な支援策など様々な意見があり有意義な意見交換会
となりました。

広島県議会産業基盤強化対策特別委員会視察

南京市にある マツダ工場内にて

南京市にある
マツダ工場内にて

11月24日(火)

11月24日から26日,中国の上海市・淮安市・南京市を視察しま
した。中国のこの地域には本県からも多くの企業が進出しており,そ
の現状と課題を視察調査しました。特に淮安市の開発区は,南京に進
出しているマツダも近いため広島県に対し企業誘致を要望している。
様々な課題はあるが,中国の巨大な市場は魅力がありそれをどう取り
込んでいくか,今後の海外ビジネス展開のあり方など考える機会とな
りました。