第53回全国木材産業振興大会開催される

懇親会の様子

懇親会の様子

2018年10月18日(木)

 10月18日(木),全国木材産業振興大会が開催されました。
全国から木材の製造や販売業者約850人が参加。都市部での建築物
の木造化促進や,森林資源の活用による循環型社会の実現などを決議
した。
 広島県では9月定例県議会において「広島県産木材利用促進条例」
を議員提案で可決しており,大会終了後の懇親会には関係県議も参加
私は議運の委員長という立場で参加しました。広島での全国大会を期
に木材の需要が高まり,木材産業の振興が進むよう期待します。