広島県議会でタブレット研修会

タブレット研修会の様子

タブレット研修会の様子

2017年12月8日(金)

12月8日(金),広島県議会では2018年度からの議員へのタブ
レット配備に向けたタブレット研修会を開催した。この日は,県議6
2人が参加し端末を操作,若手県議は資料が蓄積されれば比較が容易
になると期待。今後は2018年春以降,議事堂に「Wi-Fi」を
整備,秋ごろの配備を予定している。導入後の経費は年間1200万
円に対しペーパーレス化などに伴う経費節減額は1000万円を見込
んでおり,私の所属する議会運営委員会の部会では,議会費総枠での
経費節減も必要ではと議論されています。